top of page

合格したら・・・次は奨学金!!

5・6月入試もそろそろ本格化!

私の生徒さんもただいまの所、2名合格されました。

9・10月から始まる留学生活に向けて、今は準備に大忙しだと思います。


さて、今日は奨学金制度についてお話したいと思います。

DAADについては先日ご紹介したので、ご参考になさってくださいね。



「留学準備は逆算☆計画的に!」


色々と他にもあるのですが、中々ハードルが高いものもあります。。

1番可能性があるのは、お住まいの市町村の奨学金制度。

奨学金の額は様々ですが、返済不必要のものが多いので、チェックしてみてくださいね。


受験前に申請OKなものもあれば、正式に合格してからでないといけなかったり。

実技試験があったり、なかったり。

面接試験(これは必ずあります!)で、ドイツ語スピーキングがあったり、なかったり。


2月入試で合格した生徒さんも、通知が来てからすぐお住まいの市の奨学金に応募し、ドイツ語で面接試験を受けました。

何を質問されるかは事前には教えて頂けないので、私が色々想像して問題を作りました。

対策通り出来た!と、無事に奨学金も頂けたそうです。



ドイツへの飛行機代はもちろんのこと、現地での生活費もかなり高騰しているようなので、奨学金制度は助かりますね。

ドイツの音楽大学でも奨学金制度はありますし(こちらもかなりハードル高めですが。。)、ご自分にぴったりなものを是非、入試を受ける前から探しておくことをオススメします。

Comentários


bottom of page