A2試験対策★Schreiben

私たちの教室での試験対策レッスンで特に丁寧に取り組んでいるのが、Schreibenの添削です。

添削したものをお返しするだけではなく、口頭で説明もします。

そうすることによって文法ミスや覚えておきたい表現など、確認できますよね!


A2では2種類の課題があります。

それでは詳しく見て行きましょう!


1: SMS im informellen Register (du-Form)


お友達に書くSMSの課題です。

書かないといけない内容は3つで、上手にまとめられるかがポイントです。

お相手は友達のため、duを使って書きます。

文字数も25から30なので、簡潔に書くことも大切。

2: E-Mail im (halb)-informellen Register (Sie-Form)


今度は知人、先生、問い合わせメールなど、きちんとした内容が求められます。

相手にもよりますが、Liebe/Lieber、Sehr geehrte Frau/Sehr geehrter Herrのどちらを使うか、そして終わりのご挨拶とのコンビネーションも重要ですね。

文字数は30から40。

B1のSchreibenにも繋がる課題です。


A2はLesen+Hoeren+Schreibenの3つ、Sprechenのみで採点されます。

Schreibenは満点を取りやすいと思います!


私たちの教室ではスタンダードクラスでもSchreibenの課題をよく出します。

自分でもスペルや文法などの小さなミスに気づくことができる訓練を日頃から行い、確実にテクニックを上げていくことをオススメします☆


試験対策レッスン、Menschenを使ったスタンダードクラスも生徒さん募集中です☆

お気軽にまずは体験レッスンをご受講くださいね。


Menschenについてのご案内はコチラです。

https://www.momospde2010.com/post/menschenでドイツ語を勉強しよう!



閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示