お客様の声

*教室で受講したコース

音楽留学のためのドイツ語

 

*コースの感想

レッスンでは先生と主に、ドイツの音楽大学への受験に必要なことを一緒に準備していきました。聴音やソルフェージュ、音楽理論の出題の傾向などを教えて頂き、時間をかけて何度も練習させて頂けたので、しっかりと準備をすることが出来ました。

受験当日は苦手な聴音の際も、先生に教えて頂いたポイントを思い出しながら落ち着いて書き取り、その他の音楽理論の試験では、習った音楽用語のドイツ語を思い出し、問題をよく理解して進めることが出来ました。

現在フライブルクで習っている教授とのメールのやり取りに、慣れないドイツ語で始めはとても不安でしたが、丁寧な言い方や文章などを教えて頂き、教授の元で勉強したい、という私の熱い気持ちをドイツ語できちんと伝えられたと思います。

先生が私の夢を心から応援して下さり、沢山のアドバイスを下さったことが、今私がこのフライブルク音楽大学、そして希望の教授の元でホルンを勉強出来ていることに繋がっています。

 

 

*現在のドイツ語との関わり方

レッスンの際には、よく先生がドイツでの暮らしや様子を教えて下さったので、いつもとても楽しみにしていました。

フライブルク音楽大学では、生徒の国籍も様々で、色んな外国語が飛び交っています。ドイツに来たばかりは、自分の語学力で通じるのかと心配ばかりしていましたが、少しずつ話せるようになってくると、ドイツ語を話すのがとっても楽しくなりました。そして、語学でも音楽でも、自分はできるんだ!という自信を持てるようになりました。

ドイツ語は外国語の中でも難しい言語と言われるそうですが、発音がとても可愛い単語などもあり、大好きです。

ドイツ語を勉強していること、そしてドイツに来たことをキッカケに、今はフランス語やイタリア語にも興味を持っています。大学の友達と、それぞれの母国語を教え合うのはとても楽しいです。

これからも語学やホルンの勉強を楽しみながら充実した大学生活を過ごしていきたいです。

M., O.(イニシャル)さん フライブルク音楽大学